Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

枕を欹てて聴く

香炉峰の雪は簾を撥げて看る

LDR Full Feed 0.0.19

H2削除Filterを修正
更新しました. 動かない場合もあったそうなので.
またFx3.1を使ってる方も結構いらっしゃるので. 更新点は以下のとおり.
LDR Full Feed for Greasemonkey

Fx3.1, Fx3, Fx2系のsupport

Fx3.1でのsupportを開始しました.
また, 前回からFx2系のsupportをきっていましたが, まだ若干需要があるのと, Fx2系が12月半ばまでsupportされてるのでこちらも継続してみました.

simple $Xの使用

simple $X — Gist
id:os0xさんのsimple $Xを利用(script内でrequire)し, $X関数をそちらの方に変更しました.
非常にsimpleながら機能的にはばっちりですばらしいです. 本当にありがとうございます.

CSS分離

CSSをICONに続いてscriptから分離しました. CSS部分だけ別ファイルになってるのでそこだけ変更すれば色彩を変えたりすることができます.

Disable Hatena KeywordのFilterを統合

若干必須なので.
DISABLE_HATENAKEYWORDをfalseにするとFilterが設定されません.
また, Filter自体も高速化しました.
ですので, 別ScriptでDisable Hatena Keywordを入れてる人は, uninstallしてもらったほうがいいです.

SITEINFOの正規表現を先にコンパイル

AutoPagerizeLDRizeは一度しか線形探索しないので, 順番にコンパイルしていますが, LDRFullFeedでは何度も使われるので先にコンパイルしました. これにより, 探索が高速になりました.

前回のsourceを整理

かなり汚かったので抜本的に整理しました.

補足

そのほか細かい修正なども行っています(createContextualFragmetのcontext nodeの指定. 厳密化など). また, addFilterにかける配列をすべてひとつのdocumentFragment以下の要素としたため,

node.parentNode.removeChild(node);

のようにparentNodeとしてdocumentFragmentを使えるためremoveChildなどができます.
いろいろとキャッシュしたりして高速化なども図ったつもりです.
こそこそとgithubで開発しています
Constellation/ldrfullfeed · GitHub
bugなどがあったら気軽に教えていただけるとありがたいです. githubなのでforkなどでも結構です.